中国に江ノ電?四川省成都にあった本格和菓子屋が面白すぎ!


17-22-10-14542584_536343999890683_6591110596135358436_o

 

こんにちは、北京留学中のYudaです。

前回の記事では夏休みを利用して中国人の漫画家と一緒に広州のオタクイベントに行ったときのことを書きました。

関連記事 広州のオタクイベントYACAに行ってみたら想像以上に面白かった!

今回は広州を出発して重慶を旅行した後、四川・成都に行った時に見つけた本格的かつ面白い日本和菓子屋についてご紹介したいと思います。

AD


 

北京大オタサー元副社長の友達が四川出身で、夏休みは実家に帰省していたそうで、連絡をとってみると一日成都を案内してることになりました。

その時に連れて行ってくれた和菓子屋は、度肝を抜く外装で僕達を迎えてくれました。

 

なんとこちらの和菓子屋の外装は江ノ電をモチーフにしているようで、中々凝っています。

 

image

 

17-22-45-14444939_536343996557350_6497387130205502995_o

まるで日本に帰ってきたのかと錯覚するくらい日本の雰囲気が再現されています。

中国にある日本系のお店っておよそ日本とはかけ離れたサービスや味がつきものなのですが、

外観を見ただけで、「おっ」と思わせるような凝った造りに思わずワクワクしながら店内に入りました。

 

image

店に入ると中は運転室に。

 

その奥に席があります。

 

image

 

image

 

image

 

image

メニューに載っていた和菓子はどれも本格的で、値段は比較的お手頃。

 

16-15-23-p2355527624

 

wagashi11

 

17-13-52-14556807_536344003224016_7558721087373991423_o

 

17-25-01-14567477_536344416557308_300098573831236366_o

残念ながら、肝心の注文した和菓子を撮影し忘れてしまったので、参考に微博公式アカウントの画像を代わりに掲載します(微博公式アカウントはこちら)。ちなみに僕が注文したのは4番目の画像の和菓子です。

中国にいることを忘れてしまうくらいおいしかった!

最後に

如何でしたでしょうか?

こんなおしゃれで本格的な和菓子屋、多分日本にもほとんどないんじゃないかな?

四川を中心に、雲南、重庆、西安にも展開しているそうなので、興味のある方はぜひ行ってみてください。

それでは今日はこの辺で。

ではでは!

店舗情報

店名 半饱日式甜品(IFS店)

住所 联升巷6号国际金融中心6楼(外婆家和俏江南中间)

 

AD