【北方工業大学】コスプレ武器製作が趣味の中国人が大学施設を案内してくれた


こんにちは、Yudaです。

この前北京の漫展(オタクイベント)に参加した時、とある中国人の学生と知り合いになりました。

北京の工業大学に通う彼はコスプレの武器製作という中々稀有な趣味を持っており、普段は大学の施設で製作しているという話を聞いて、面白そうなので製作現場を見せてくれと頼んだらOKをもらいましたので、今日はこのことについて紹介したいと思います。

gongye

地下鉄で待ち合わせをして彼と一緒にバスに乗ってやってきたのは北方工業大学。

工業には縁のなかった僕にとって工業大学に入るのはこの時が人生初めてでした。

IMG_1195

最初に案内してくれた施設。旋盤が数台置いてあります。(ド文系なので旋盤が何なのかよく分かってない)

IMG_1202

IMG_1201

かっこいい(小並感)

IMG_1197

次は最近流行りの3Dプリンタ

IMG_1198

こちらは超大型3Dプリンタ。大きすぎて写真に入りきれませんでしたw

IMG_1199

中はこんな感じ

IMG_1208

次は別の施設へ移動。一瞬パソコン室かなー?と思ったのですが、何やら上からホースのようなものが垂れ下がっている異様な風景。

どんな風に使うのかというと、百聞は一見に如かずですので、実際に彼がコスプレ武器製作で使用しているところを撮影した動画で使い方を見ていきましょう。

 

IMG_1217

日本製のエアブラシ。ネットで購入したそうです。

なんで日本製?と聞いてみると日本製は質が高いんだとか。

IWATAというメーカーを僕は知らなかったのですが、その筋では有名らしいです。

IMG_1207

彼が製作した武器(笑) 本格的です。

IMG_1219

空き教室でまったり。

最後に

本当はもっと色んな所を回ったのですが、中国で購入した携帯が壊れてしまい、大部分の映像や写真を紛失してしまいました(泣)

今回の記事は日本から持ってきたiphoneで取った一部の写真と動画を基に作りました。

 

今回工業大学に初めて行ってみて、文系の僕からすると何もかもが新鮮に映りました。

日本の工業大学もこんなかんじなんでしょうか? いつか行ってみたいです。

 

それでは今日はこの辺で。

ではでは〜