中国オタク「デジモンOPを歌った和田光司氏が亡くなったらしい・・」


pic_0223_01

こんにちは、Yudaです。

2016年4月3日、デジモンアドベベンチャーの主題歌「Butter-Fly」などで有名な歌手和田光司さんが上咽頭がんにより42歳という若さでお亡くなりになりました。

訃報は公表されたその日のうちに中国にも伝わり、中国のアニメファンにとどまらず若い世代全体に大きな衝撃を与えました。

デジモンは過去にテレビで放送されていたこともあって中国ではかなり根強い人気がありますし、Butter-Flyは日本と同じくらい知られている名曲です。

今回は訃報に対する中国人の反応をご紹介したいと思います。

デジモンの主題歌で有名なあの和田光司さんがガンで亡くなったらしい・・・!

私の思い出の曲を歌ったあの人か・・・

ご冥福をお祈りします。

訃報を知った時、信じられなくて実感が全く湧いてこなかった。3期の曲を聞いたら、悲しくてやりきれなくなった。初代と3期は私の中では別格なんだよね。ありがとう、和田光司。

歌手のことはよく知らなかったけど、Butter-Flyは思い出であふれてます。なんだかまたデジモン見たくなったな。

あまりにショックすぎて、今日は寝れなかった・・・Butter–Flyを聞いたら泣きたくなってきた。彼はきっとデジタルワールドに行ってデジモンを救いにいったんだね。子供の頃、デジタルワールドに行って、自分のデジモンと一緒に冒険するのが夢だったなあ。

さっき极限挑战(中国のテレビ番組)見てたらBGMとしてButter-Fly流れて泣きそうになった。

デジモンを見てたあの頃は3歳でしたが、今は19歳になりました。あなたの歌声はずっと私達の心に残り続けます。

あなたの歌声は一生忘れません。

私たちは現実世界の無限大の夢を実現するために頑張ります。

子供の頃の一番美しい思い出はあなたがくれました。

和田さんのことは知らない人が多いかもしれないけど、子供の頃に放送してたデジモンの主題歌を歌った人だよと言えば、中国で知らない人はいません!和田さん、今まで本当にありがとう。

とまあ、こんな感じです。

先日、留学先の大学の寮にいると、外からButter-Flyが流れてちょっと泣きそうになりました。

やはり中国でも日本でもデジモンは今も愛され続けているのですね。

それでは今日はこの辺で。

ではでは。

デジモンアドベンチャー 15th Anniversary Blu-ray BOX
Happinet(SB)(D) (2015-03-03)
売り上げランキング: 783

<スポンサーリンク>