中国人オタク「ラブライブ!サンシャイン!!のアニメ化が決定したぞ!」


こんにちは、Yudaです。

前回は上海で開催されたラブライブのファンミーティングに対する中国人オタクの反応を紹介しました。

【中国オタクの反応】ラブライブ上海ファンミーティングの感想!

今回は「ラブライブ!サンシャイン!!」のアニメ化決定に対する中国人オタクの反応を紹介します。

ad

中国人オタクの感想

「ラブライブ!サンシャイン!!」のアニメ化が決定したぞ!2016年の夏に放送開始らしい!

やっぱり来たか。

最近の声優って顔面偏差値みんな高いんだな・・・(サンシャインのキャラを担当する声優一覧の画像を見て)

ついに新しい邪教ができてしまったか・・・(中国ではラブライブはファンの熱狂ぶりから邪教と呼ばれてます。)

夏アニメの覇権が確定したな。

これってμ’sのメンバーが全員卒業した後の話?

キャラデザ見ただけで色々と既視感が・・・

これただμ’sの髪型変えただけじゃん。

第二弾もアニメ化も別に不思議じゃないけど、こうも早いと反感を買ってしまうのもわからなくはないな。

μ’sはあんなに頑張ってやっと評価されたのに、ブレイクしたと思ったらもうぽっと出の新人にその座を譲るのか。なんだかなあ〜 Aqoursも好きだけど、俺はμ’sを愛してるんだよ(泣)

俺はμ’sを追っかけてたのであって、ラブライブを追っかけてたんじゃない。代わりなんてない。

こんなに早く新しいプロジェクトを出すなんて・・・今のところμ’sの二番煎じにしか見えないな。やはり公式は搾取することしか興味ないのか・・・。

奇跡はそんな簡単にコピーできてしまうものなのか? とりあえず様子見。

みんな落ち着け。アイドルってのは声優にとってキャリアを積むための手段の一つにすぎないだろ。始まりがあるものには終りがあるんだよ。

願わくば、そらまる先生には歌手と芸人をいかに両立させるかを後輩に指導してほしいものだ。

俺はラブライバーというよりミューザーなんだよね。公式がAqoursに鞍替えするというなら、古参ファンは潔くラブライバーを辞めて新規ファンに地位を譲らないとね。

でもアニメ化は一応ファイナルライブの後でしょ。そんなに早いとは思わん。俺は応援するよ。

Aqoursの歌も好きだよ。頑張って!

とまあ、こんな感じです。

僕が翻訳した感じでは、特に「アニメ化早すぎ」「キャラデザ同じじゃん」、「μ’sが好きなのであってラブライブが好きなわけではない!」という感想が多かったですね。

まあ、続編制作には批判がつきものですし、アニメが始まったら応援する人も増えてくれるかもしれません。

しばらく様子を見たほうがいいかもしれませんね。

それでは今日はこの辺で。

ではでは〜

ad