【必需品】中国出張・旅行・留学で必要なものと便利グッズリスト


china

こんにちは、Yudaです。

中国には北京・上海・広州といった大都市にここ数年で5回くらい行ってますが、滞在中に、あれ持って行きばよかったなーと後悔することがあります。

今回は備忘録の意味も込めて、中国に旅行や出張、留学に行く時に必要な持ち物や便利グッズを5つリストにしてご紹介します。

 

SPONSORED LINK

ポケットティッシュ

オーデュス 水に流せるポケットティッシュ 16パック
日清紡ペーパープロダクツ
売り上げランキング: 77,398

絶対に持って行ってください!!!!
中国のトイレは基本的にトイレットペーパーがありません。
何も持たずにトイレに入ると確実に地獄を見ます
絶対にティッシュは大量に持って行きましょう。
僕は中国でうっかりティッシュを持たずにトイレに入ってしまい、やむを得ずマスクを使ったという苦い思い出があります(笑)

大容量バッテリー

cheero Power Plus 2 10400mAh ブラック CHE-039-B
cheero
売り上げランキング: 8,458

 

旅先でスマホが充電切れしたら大変ですよね。大容量のバッテリーを持っていくことをおすすめします。

僕のオススメはcheero Power Plus 2 10400mAh ブラック CHE-039-B。3〜4回分フルチャージできますし、複数のスマホを同時に充電することも可能です。

PM2.5対応マスク

(日本製 PM2.5対応)超立体マスク かぜ・花粉用 ふつうサイズ 50枚入(unicharm)
ユニチャーム (2015-07-01)
売り上げランキング: 139

 

これは言うまでもないですよね。特に北京は大気汚染がひどいので、PM2.5対応のマスクを日本で買っておくことをおすすめします。

地球の歩き方

D02 地球の歩き方 上海 杭州・蘇州 2015~2016
ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 41,386

 

地球の歩き方はやっぱり持って行くと安心です。地図と路線図が載っているので迷子になっても安心です。

加湿器

Satechi サテチ USB ポーターブル 加湿器 (通常サイズ v.2.5) ST-USBPH2
Satechi (2015-02-25)
売り上げランキング: 898

僕が冬に北京に行った時に、あまりにも空気が乾燥しすぎていて、呼吸するだけでも辛く、体調を崩してしまいました。僕の知り合いは乾燥対策に加湿器を北京に持って行ってました。僕も持っていけばよかったと後悔しています。

北京のような乾燥している地域に行く際は、持って行くことをおすすめします。

特にサチナのペットボトル加湿器はペッドボトルを装着するだけで加湿でき、しかもコンパクトでパソコンやスマホからのUSB給電ができるため、中国、特に北京のような乾燥している地域にに旅行や出張に行く際はおすすめです。もちろん留学のような長期滞在する予定の方も持って行ったほうがいいですね。

SIMフリースマホ

FREETEL Priori3 LTE (パールホワイト)
FREETEL(フリーテル)
売り上げランキング: 8,136

海外に行ったことのある方は分かるかと思いますが、SIMロックされたスマホで海外旅行するのはかなり不便です。
ネットが必要なたびにあちこち歩いてWi-Fiスポットを探すはめになるからです。
短期旅行の方は必要ないかもしれませんが、長期旅行や留学を考えている方は、この機会にSIMフリースマホに替えてみてはいかがでしょうか(中国語に自信がある方は現地で中国の携帯を買うのももちろんありです。)Priori3のように一万円台で購入できるスマホもあります。

最後に

いかがでしたでしょうか?
中国に行く予定の方は、参考にしていただけたら嬉しいです。
ではでは!

↓いいね、RTしてくれると嬉しいです!↓

SPONSORED LINK