【女装体験】夏休みの最後に女装に挑戦してみた


DSC03722

こんにちは、Yuda(@Yudayuda3205)です。

夏休みが終わりを迎え、いつもの大学に通う日常が戻ってまいりました。そんな普通の大学生活を送る僕ですが、夏休みの最終日に思い切ったことをやってみました。

そう、「女装体験」です。なぜ「女装」なのか。その答えは僕自身よくわかりません。

夏休み終盤に、だらだらしてスマホをいじってると、TwitterやFacebookのタイムラインでは知り合いが旅行したりBBQをしたりとリア充ライフを満喫している写真が流れてきます。

僕の夏休みを振り返ると、まあそれなりに楽しくはありましたが、なにか物足りなさを感じていました。僕は自分自身に問いかけました。

・・・・・こんなダラダラしたまま夏休みを終えてしまって本当にいいのか?リア充どもがひれ伏すような、そんなすごいことを挑戦してみたい・・・・・・。

そうだ!女装してみよう!(!?)

というわけで(どういうわけだ)、夏休みの最後に男の娘デビューしてまいりました。いわゆる女装子ってやつです。今日は僕の女装体験について書こうと思います。

【追記】関連記事 女装歴2年の僕がおすすめのメイク用品&化粧品(本記事より二年後に書いたおすすめ化粧品まとめ)

AD


  今回僕が女装体験をさせてもらったのは「Leaf Style」という東京・四ツ谷にある女装サロン

写真 2014-09-21 14 57 33

女装をするといっても、まず女の子の衣装を持っていないし、メイクなんてしたことがない。初っ端から女の子の服を買って自分でメイクするなんて女装男子デビュー早々悲惨な結果がみえみえです。

ですので、ここは素直に女装を体験できるお店に行って女装してきました。ただ、女装なんて僕には全く未知の世界。電話で予約するときには緊張で手がブルブル震えましたよ・・・。

Leaf Style」ではなんとたったの1万円でカワイイ男の娘にしてくれるそうです。僕のような女装初心者にはとってもアリガタイですね。(コース料金はこちら。中には15万円のプラチナコースも・・・)

Leaf Style」は四ツ谷駅から徒歩10分くらいのところにあります。

 

扉を開けてみると・・・・・

写真 2014-09-21 17 17 16

そこはまるで異世界に迷い込んだかのよう・・・・・

写真 2014-09-21 17 16 54

写真 2014-09-21 17 17 02

あらゆる衣装や小品で埋め尽くされていました。右側に写っているのはウィッグです。

写真 2014-09-21 17 17 28

着替え室までの通路は、まさに膨大な衣装でできた洞窟。

 

あまりの光景に呆然としていた僕ですが、店員さんに優しく案内してもらいました。

まず僕がここにきて最初にしたのは①衣装決めです。当初は学校の制服かコスプレ衣装を考えていたのですが、僕自身ここ数年になってロリータさんと関わる機会が増えたので、ロリータファッションに挑戦してみました。

次に②着替え。自分の着替えでドキドキしたのは初めてですよ。チラっとみえる自分の太ももが何やら僕を誘ってるようにみえます。

・・・・自分が自分を誘ってどうすんねん。

ブラジャーも生まれて初めてつけました。

写真 2014-09-21 20 32 22生まれつき足は細いので中々様になっているのではないでしょうか?

続いて③メイキング。ここは完全にお任せです。

生まれて初めてメイクというものをしてもらったのですが、いやーメイクってすごいんですね。みるみるうちに女の子の顔に。

アイプチやつけまつげも入れましたよ。

メイキング中にスタイリストさんと色々なお話をしました。お店で女装しに来る人は、文系より理系の方が多いとか、文化祭の女装コンテストのために、文化祭当日にお店で女装してもらって、そのまま学校に向かう高校生もいるんだとか。

余談ですがこの後自分で化粧をするために、勧められた下の化粧品をサロンで購入しました。今でも愛用しています。

メイクの次は④ウィッグ決め。 ウィッグは店員さんと話し合い、色々試して決めました。

どうやら僕は短い髪のほうが似合っているようです。

最後に仕上げをしてもらい、完成です。

DSC03722

最後は店員さんに⑤写真撮影をしてもらいました。ポーズを全く考えていなかったのですが、

心配ご無用。店員さんがちゃんとポーズを指示して撮影してくれます。

 

写真 2014-09-21 20 32 08

うむ。我ながらカワイイですね。

AD


 最後に

今回、女装を初めて体験したわけですが、想像以上に楽しかった!

初めは緊張しましたが、店員さんがとっても気さくな方で安心しました。

次は清楚な女子高生になってみたいですね!

みなさんの中には、女装に対してそれなりに偏見を持っておられる方もいるかもしれません。

ですが、本来、普段とは違う自分に変身するってとっても楽しいことなんですよ?

みなさんにも「変身願望」というものがあるはずです。

もうちょっとその気持ちに素直になれば、自分自身の新しい側面が見えてくるかもしれませんよ。

僕は今まで自分の外見をあまり気にしなかったのですが、女装を通して少し意識するようになりました

今ではこの時使った化粧液と乳液を毎日寝る前につけて肌をケアしています。

↑ちなみに使っている化粧水と乳液はこれ。

お陰で男なのに肌が綺麗だねとよく言われるようになりました(笑)

この記事を読んで、女装男子デビューしてみたいという方はぜひぜひ挑戦してみてくださいね!

ではでは!

女装記事

女装始めてから2年経ったのでおすすめ化粧品を紹介してみました。
女装歴2年の僕がおすすめのメイク用品&化粧品

 

上海のイベントで女子高生のコスプレに挑戦しました。

【魔都同人祭】上海で女子高生のコスプレに挑戦してみた 準備編【女装】

【魔都同人祭】上海で女子高生のコスプレに挑戦してみた 本番編【女装】

 

広州で中国のコスプレ団体制作のコスプレドラマに女装して出演しました

中国のコスプレ団体制作のドラマの撮影に女装して出演してみた

↓気に入ってくれたらこの記事をTwitterやFacebookでシェアしてくれると嬉しいです!↓