明治大学国際日本学部の入試対策としてオススメの参考書【英語】



51EWEshl1IL._SL500_AA300_

こんにちは、明治大学国際日本学部3年のYuda(@Yudayuda3205)です。

国際日本学部を志望している受験生の悩みの一つとして、過去問が少ないということが挙げられます。

特に英語。あれだけの英文量に対応している参考書ってなかなか見つからないんですよね。

ということで、僕が受験生の時に使っていたおすすめの参考書や問題集をいくつか紹介したいと思います。

<スポンサーリンク>

 

おすすめの英文解釈系参考書

ビジュアル英文解釈 (Part1) (駿台レクチャーシリーズ)
伊藤 和夫
駿台文庫
売り上げランキング: 1,551

 

僕の受験生活はこの一冊から始まりました。

こんなことを言うのも何ですが、はっきり言って国日を志望しているなら、この参考書はやらなくてもいいです。あれだけの長文をいちいち精読している時間はありませんし、ある程度単語や文法を勉強していないと、理解するのが難しい参考書です。

しかし、単語や文法は覚えたけど、英語の読み方がわからない人や英文を適当に読んでしまっている人なら、さらっとやってみるのもいいかもしれません。英語の読み方を教えてくれる超良書です。

また、大学に入ってからも、英語を勉強しつづけるつもりなら、絶対にやるべきです。

この本で必死に覚えたことは、大学生になった今でも役にたっています。

時間がある1、2年生はチャレンジしてみてください。(大学入試英文法のナビゲーター 上 (研究社ナビゲーター・シリーズ)と併用すると一層理解が深まります)。

おすすめのリーディング問題集

英語長文出題パターン演習 1(やや易~標準) (河合塾シリーズ)
島田 浩史 久末 厚夫
河合出版
売り上げランキング: 347,860
英語長文出題パターン演習 2(標準~やや難) (河合塾シリーズ)
島田 浩史 久末 厚夫
河合出版
売り上げランキング: 191,572
英語長文出題パターン演習 3(やや難~難) (河合塾シリーズ)
島田 浩史 久末 厚夫
河合出版
売り上げランキング: 198,187

 

僕が明治大学のオープンキャンパスに行った日に、ふらりと立ち寄った書店で見つけたのがこの問題集。英文量は国日英語より少ないですが、様々な問題形式に対応していて、国日の問題と似ているので、国日志望の受験生にはもってこいですね。

僕はその当時英語に自信がなかったので3冊とも買いましたが、英語が得意という方は全部やらなくてもいいと思います。

 

やっておきたい英語長文1000 (河合塾シリーズ)
杉山 俊一
河合出版
売り上げランキング: 4,530