タイでオタク国際交流! Thailand Comic Con編


0a00036ca8fd6eeb835402d32efbc8f6-1024x768

Comic Party編Part2の続き。 今回はComic Partyと同時期に開催されたコンベンション、「Thailand Comic Con」について紹介したいと思います。

今回の旅行では二つのイベントを周ることができましたが、実は元から計画していたわけではないんです。

このイベントが開催されることを知ったのは、日本を出発するほんの数日前でした。しかも今年が記念すべき第一回目。本当に偶然の連続です。

当初はComic Partyのついでに覗いてみようかな~くらいの気持ちだったのですが、Comic Partyの仕掛け人、近藤さんからComic Conは絶対に行ったほうがいいとのお言葉を頂いたので、足を運んでみました。

結論から言いますと、本当に行ってよかったです!

アニメ・マンガからファッションやスポーツまで、「サブ」や「ハイ」という垣根を越えて、あらゆるポップカルチャーが凝縮された空間がそこにはありました。

bd8332fdceec94bd52876bd924481f8f-1024x768

 

a3baa2f7d97771504200a689a4f2f033-1024x768

受付で入場料を払っているスッパマン

2fac6e84a88d678a3a9fa0205747ca27-1024x746  5a26e44358511c01b84b853b107abaea-1024x744

アメコミブースもありました。

f1c10cac6f0699fe6b1bd230dde06da0-1024x766

迫力あるなー

1a023039493f957b3bc6b093134f93341-1024x768

グッスマブース。とらのあなブースもありましたね。

dfd6a78b1855a129c7342c59c0957cde1-1024x768

eac91ab23e6d16a63e1e60fd9844f1de-1024x768

ドールも。

アニメグッズショップ

5a6dc22986d86688345e05f7cbe62753-e1402904550270-1024x768

2b530e80c7d0de90885e285c5d798063-1024x77094ed160662be198949535a112047e9b4-1024x765

SAO人気でしたねー

35d0e5b4dc4b12446ae9bf1d3d7eab0e-e1402886420135-1024x768

ラブライブも人気でしたよー。

c2175bafa651d3220aa1705dc75484b1-1024x768

悪意を感じずにはいられないwww

a70d791968b35424f661b386b0524f04-e1402884811905-1024x1024

台湾ブースもありました。なんで台湾なんだ・・・・? 流通ルートが気になりますね。

f96d9b4281f6d16b3c7589aed5a17be5-1024x790

 

d56c8296daef10199203eef5a34437f6-e1402884906640-1024x1024f4a1b0aed5dc02442c433030ff24c031-1024x767

DVDブース。ここにあるのはほんの一部。とんでもない数のDVDが売られていました。

005b75ab1f99f8c69c268cd9d56d5b9e-e1402887584132-1024x768

会場の端っこでカードゲームに勤しむタイのオタクたち。

 

図1

Tシャツブース

13096c9a1244ec669190d1380aa5b7f2-1024x768

アーッ!

写真-2014-05-11-13-21-40-1024x768

前回の記事でも載せましたが、艦これTシャツも売られてました。

7fb33c35664112b7836cc9579150cf3e-e1402885741421-1024x768

こんな目立つ服、誰が買うんだと思うかもしれませんが、意外に着ている人がいるんですな。特に艦これTシャツを着ている人が多かったですね。

ラノベブース

Thailand Comic Conにきて一番驚いたのが、ラノベの品揃えの良さです。 ラノベといっても、どうせハルヒとか禁書目録くらいしかないんだろ? と勘ぐっていましたが、とんでもない。名作からマイナーな作品まで幅広く揃っていました。

332adf45ac282537e72cd9a1848e8d9b-1024x768

4e80bec4dd914ff9b53964a0d0fc1ab5-1024x768

 最近アニメ化された作品も。

10

読書用に日本から持ってきたラノベがタイにもあったので比べてみました。

図11

この写真のように、日本のラノベは右綴じなのに対してタイのラノベは左綴じです。

まあ縦書きが可能な日本語とは違って、タイの書物は基本的に横書きですから、左綴じになるのも当然といえば当然ですよね。

ただし、マンガは日本と同じように右綴じでした。

57b8ad171c27ba4a3f9ece1dc83d4034

タイのほうが分厚いです。

c2e8bb93453ccde82bd159784cc0b199-1024x768

タイではまだ発売されていないSAO12巻を自慢げに取り出すyudawwww

 

ラノベの品揃えがほんと半端じゃないです。

60da407dc0cf99ad15b3032b59ae57161-1024x76889744dce418978e40d0d3903087eda84-1024x768

コップクラフトもあるのかよ・・・・・

bbd08e12773c14fc7a4360d4d7147e5d-1024x768

記念にタイ語版ロウきゅーぶ1巻を購入しました。

IMG_3626-e1403140913536-1024x768

バスケ用語に注釈がついているのは、タイではあまりバスケが浸透していないからでしょうか? 他にも日本文化に関連した言葉に注釈がなされていました。

cb1119d4477894382e05ab42f7839111-1024x768

スパッツとブルマに注釈がついているのが個人的にツボでしたwwwwブルマは日本の文化や。

マンガブース

8a0148ee0ac86c4af6ee184f972b1f3f-1024x76806fbdf6ce29b6fdf82a0520946c23ee3-1024x768

795316b92fc766b0181f6fef074f03fakai

 大量のマンガが平積みされています。

コスプレイヤー

コスプレイヤーももちろんいましたよ。

写真 2014-05-11 15 04 45

イェイイェイイェイ~ワオ

bdd2a980edc798859475a518fe41e1c2-1024x1024

2c75baabdb7191d3c1b9e30aa5d0e39a-1024x768

ファッションブース

Tokyo Girls Collectionのブースがありました。僕はあまりファッションに明るくないのですが、益若つばささん、ざわちんさん、桃さんというファッション界のカリスマがこのイベントに来ていたそうです。

25a35501a0802efb76b0c4e6a95ad55d-1024x768

43d024c0d685c3add68f403b8fd7a87d-1024x768

日本のスタイリストの方かな?

e1edb03eacabadb599a76b624c4519d2-1024x768 (1)

西野カナ風メイクの解説。今思えばこの方がざわちんさんだったのかな?

最後に

いかがでしたでしょうか? この他にも、「夢みるアドレセンス」というアイドルのライブや新日本プロレス所属のプロレスラーによるパフォーマンスがあったりと面白そうなイベントが開かれたそうですが、残念ながら予定が合わず、見ることは叶いませんでした。

ただ、実際にタイのコンベンションに赴くことで、日本のポップカルチャー熱を肌で感じることができたのは大きな収穫だったと思います。

さて、次は「タイのアニメショップ」を書いてタイのオタク国際交流編を締めくくりたいと思います。

それでは!

↓気に入ってくれたらこの記事をTwitterやFacebookでシェアしてくれると嬉しいです!↓

タイでオタク国際交流! 一覧>

タイでオタク国際交流!~メイドカフェ編~

タイでオタク国際交流!Comic Party編 Part1

タイでオタク国際交流!Comic Party編 Part2

タイでオタク国際交流! Thailand Comic Con編

タイでオタク国際交流! オタクショップ編