世界で一番「変」な祭り! かなまら祭りにいってみた


↓下ネタ注意!!↓

写真 2014-04-06 13 09 58

こんにちは。Yudaです。

皆さんはかなまら祭りを知っていますか?

今、このお祭りが外国人に大人気なんです。

なぜだと思います?

なぜならば、世界で一番「変」な祭りだからです!

何が変なの? と言われると大変申し上げにくいのですが・・

このお祭り、 なんと男性の・・・・・そう!KINGが祀り上げられているのです!(KINGが何であるかはお察しください)

別にふざけているのではなく、子孫繁栄、縁結びなどの願いが込められた立派なお祭りなのです。

・・・・が、ぶっちゃけた話、ここに来る人たちは、ただただ興味本位で来ているんでしょうね。

僕もそうです(爆)

この「せいきの聖祭」を見ずに何を見るのか! というわけで、行ってきました!!

SPONSORED LINK

 
写真 2014-04-06 13 12 18

金山神社。

ものすごい人だかりでした。半端じゃなかったですよ。だって神社の境内に人が入りきらないんですから。 人口密度でいえば、コミケを遥かに上回っています。何を買うにも人ごみをかき分け、更に行列にならなければなりません。

そういえばすぐそばに幼稚園があったけど、色々と大丈夫なのか・・・・?

写真 2014-04-06 11 33 21

 

 

写真 2014-04-06 11 32 28

 

ダイコンKING。なんかライオンキングみたいでかっこいい。おばあちゃんが黙々と作っていました。

写真 2014-04-06 11 27 48

!?

写真 2014-04-06 11 29 56

でました。エリザベス神輿。女装クラブ「エリザベス会館」から寄贈されたものだそうです。女装した方が「かなまら!でっかいまら!」の掛け声で担ぐらしいのですが、何せ寿司詰め状態で身動きがとれなかったので、その姿をお目にかかることができませんでした。残念。

逞々しいエリザベスKINGにカメラを向け、必死に写真を撮らんとする観光客たち。

 

行ってしまわれた・・・・・。

 

かなまら舟神輿。黒くててかてかしててすっごい太くておっきいKINGが納められています。

 

写真 2014-04-06 12 57 14

万古金玉という日本酒。

みなさん読み方間違えないでくださいね。

「ばんこ」と「きんぎょく」ですよ。これ大事。

写真 2014-04-06 12 56 30

写真 2014-04-06 12 55 43

珍ボールペン。学校や職場で使えば注目されること間違いなし!

写真 2014-04-06 12 56 27

手置くところに、KINGあり。思わずなでなでしたくなる愛らしさがありますよねっ。

写真 2014-04-06 13 09 58

地面からひょっこり生えてるKING。

亀頭にそっと十円を置いてきました。

写真 2014-04-06 12 53 40

KINGが並べられています。すっげーシュール。

一本700円です。

このKING飴を買うために、雨に晒されながら長蛇の列を並ぶ羽目に。僕が来たときにはすでにQUEEN飴(お察しください)は売り切れてました。

 

写真 2014-04-06 13 01 28

いきりきった木棒にまたがるメイドさん

写真 2014-04-06 13 05 34

みんな笑顔でハッピー!

外国人観光客と思しきファミリーが、親も子供もニコニコしながらKING飴を頬張っている姿を見ると、なんだかほっこりしてしまいました。

 

 

・・・・ほっこりしていいのか?

 

下ネタは世界を繋ぐ?

今回かなまら祭りに参加して分かったことは、下ネタに国籍や人種は関係ないのだということです。参加者全員がかなまら祭りを楽しんでいたように僕は感じました。

僕は以前にも同じような体験をしたことがあります。

オーストラリアにホームステイした時のことです。現地の中学校を訪問した際に、男子生徒たちと交流したのですが、お昼休みにまず彼らとしたのは、バスケでもサッカーでもなく、下ネタイングリッシュレッスンなんですよね。

サッ〇 ミー オフと何回言わされる羽目になったことか。

でもこの時、初めて現地の子と心が通じ合ったんです

それ以前の僕は、外国人を日本人とは全く違う存在だと思っていて、どこか壁のようなものを感じていました。

でもこの時初めて、日本の男の子と大して変わらないってことがわかったんですよね。

この経験は今にも活きていますし、この経験がなかったら、今の学部に入っていなかったかもしれません。

下ネタ。それは、世界と世界をつなげる魔法の道具としての役割をナニ・・・いや、担っているのです。

Yuda、飴のリアルさに驚く

 

写真 2014-04-06 13 26 42

写真 2014-04-06 13 26 40

写真 2014-04-06 13 26 44

このKING飴、かなりリアルで精巧につくられています。特に先端部分が妙にリアルで女の子が舐めるとすっごいえろいです(爆)

女の子が舐めたら目の保養になるんですが、逆に男性が舐めるとすっごいきもいですね(沈) 目の腐溶ですよ。

Yuda、飴の処理に困り果てる。

さて、このKING飴。帰るときに困ってしまいました。

まさか電車で舐められないし、ましてや町中を歩きながらKINGを

舐めるなんて傍からみれば変態じゃないですか。

悲しいことに自分の部屋で一人ペロペロ舐めるしかないのです。その姿、なんと哀れなことか!

あまりに惨めすぎて捨ててしまおうと思ったのですが

捨てたら、自分のKINGすらも見捨てたような気がして、可哀想になってくるんです。

それにKINGの呪いで僕のKINGがストライキしてしまうんじゃないかと思うと怖かったのですが、結局捨ててしまいました。・・・・大丈夫だよね?

 さいごに

さて、いかがでしたでしょうか。

こんなお祭り、他にありませんよね。

ある意味開放的な雰囲気なこのお祭りに、気になるあの子を誘ってみてはいかがでしょう。

KINGが恋のキューピットになるか、はたまた彼女が泣悲怒(キュウピッド)になるかは彼女の度量次第ですけどね。