Airbnbを使って石川旅行してみた ハニベ巌窟院編


ハニベ巌窟院 鬼の食卓

金沢編の続き。

Yuda、ハニベ巌窟院に行く

小松駅からバスで20分。ハニベ行に到着です。

突然ですが、石川旅行で一番何がおもしろかったか?と聞かれたら、僕はこう断言します。

ハニベ巌窟院です!!!!!

もうぶっちぎりで面白かったです。B級という概念をそのまま具現化したかのような、超おもしろ珍スポットです。

 

1人で声を上げて笑っちゃいましたよ。

まずハニベ行に到着した時点ですでに面白すぎます。

写真 2014-04-01 17 06 22

一見何の変哲もないのどかな風景。しかし振り返ってみると・・・

ハニベ大仏

        ででーん!!!!!!

頭だけ(笑) しかも巨大すぎる。

パンフレットによると仏頭だけで15メートルあるらしい。んで33メートルの大仏建立が悲願らしい。ん?全体で33メートルなのに頭だけで15メートルって明らかにおかしいだろうに(笑)

しかも1983年に仏頭が完成したらしいので、もう31年もこのままなんですね。

ミニ地蔵

入口からさっそくミニ地蔵たちが僕たちを迎えてくれます。

なんかエロい地蔵

なぜかエロいと思った僕は地獄行きでしょうか。

写真 2014-04-01 15 33 29

こんなのがそこらじゅうに置いてあります。

 

ハニベ巌窟院 馬

なぜ馬????

 

写真 2014-04-01 15 35 17

あれ、ここ美術館だったっけ(笑)

写真 2014-04-01 15 36 43

上ってみると・・・・

写真 2014-04-01 15 39 35

ハニベ水子地蔵堂

中に 水子地蔵が大量に奉納されているのですが、お子さんを亡くされ、こちらに奉納を依頼した方に対して失礼な気がして、撮影は自粛しました。

写真 2014-04-01 15 43 41

泣いているように見えるのは僕だけでしょうか・・・

 

写真 2014-04-01 15 43 53

今にもこっちを見てきそう・・・・

写真 2014-04-01 15 47 25

洞窟があったんですが、写真を撮るのを忘れてしましました。これは洞窟の中にある願皿。僕も願皿を投げたんですが、一投目は聖函の前にポトリと落ち、二投目は天井にぶつかって粉砕しました。

 

写真 2014-04-01 16 04 14

ぼけ封じの仏

とりあえずありがたいと思ったら、お賽銭をのせればいいのでしょうか

写真 2014-04-01 16 05 07

置き方(笑)

写真 2014-04-01 16 05 59

ん!?

写真 2014-04-01 16 06 03

これは・・・・ 罰当たりそう(笑)

 

写真 2014-04-01 16 09 28

もっとお金ほしいワン・・・

 

写真 2014-04-01 16 06 40

僕も記念にお賽銭を置いてきました。

 

写真 2014-04-01 16 07 37

インド石仏

どこに置いたか分かりましたか? 正解は膝の上です。

写真 2014-04-01 16 10 36

頭の上に一円が置いてあるせいで威厳を損ねてると思うんだ。

写真 2014-04-01 16 12 47

これはひどい・・・(笑)

写真 2014-04-01 16 12 44

MARUHAN(笑)

もうお賽銭ですらない。

写真 2014-04-01 16 09 19

50円!

蛇のほかにも、十二支にまつわる動物たちの作品が数多くおいてありました。

写真 2014-04-01 16 13 22 (1)

第二の洞窟・・・・ 何やら不穏な雰囲気がたちこめています・・・・!!ここからが本当の地獄だ・・・・・・!!! いざ中へ!!!。

写真 2014-04-01 16 14 12

                 誰!?

いきなり出迎えてくれるのはこの方たち。有名な方なんでしょうかね?

写真 2014-04-01 16 14 05

胸像製作を受けつているらしいです。

自分の銅像がほしいという方はハニベ巌窟院まで。

写真 2014-04-01 16 15 23

V字開脚&考える人&足組みセクシー美女。

もうハニベ美術館でいい気がす(ry

写真 2014-04-01 16 15 42

なんかすっげー攻撃力高そうな仏頭。

写真 2014-04-01 16 16 58

地獄門。どきどき。

写真 2014-04-01 16 17 06

ドラクエにいそう。

写真 2014-04-01 16 17 15  写真 2014-04-01 16 17 22

むごい・・・

写真 2014-04-01 16 17 43

鬼の宴

写真 2014-04-01 16 17 56

てへっ

写真 2014-04-01 16 18 06

て、おまえらなんてものを食ってるんだあああああ!

 

写真 2014-04-01 16 18 41

食べ物を粗末にするとこうなります。

写真 2014-04-01 16 19 10

コックさん。まあ作る人がいないと、鬼が飢え死にしてしまいますよね。生肉は消化に悪そうだし。

写真 2014-04-01 16 19 41

写真 2014-04-01 16 20 38

俺がこいつらを始末したんだぜ・・・・て顔してる

写真 2014-04-01 16 20 52

写真 2014-04-01 16 22 11

こんな地獄絶対嫌だ。 しかもびっしりとコケ生えてるし。

写真 2014-04-01 16 23 30

立派な不動明神ですけど、よく見ると交通安全を守護するというかなり限定的な不動明神です。い・・・いや、交通安全も大事だよね!

写真 2014-04-01 16 24 11

皆さんご存知の閻魔大王。

写真 2014-04-01 16 25 54

写真 2014-04-01 16 26 50

スパイダー。 これはなんだったんたんだろう。

写真 2014-04-01 16 31 03

インド彫刻コーナー

写真 2014-04-01 16 31 13

くすぐったそう。

写真 2014-04-01 16 31 55

エロス・・・・

写真 2014-04-01 16 32 45

これどういう構図やねん(笑)

写真 2014-04-01 16 33 12

ミロのヴィーナス的な何か。

写真 2014-04-01 16 34 20

上の細かいところまで全員営んじゃってます。

 

写真 2014-04-01 16 37 34

写真は以上で全部なのですが、他にもいろいろ面白いものがあるので、石川に来る方はぜひハニベ巌窟院によってみてください!

ちなみに、こちらのサイトによると、このハニベ巌窟院、以前は時事問題を扱った作品があったらしいですよね。「毒入りカレー地獄」とか「セクハラ地獄」とか「ノーパンしゃぶしゃぶ地獄」とか。

ノーパンしゃぶしゃぶ地獄ってなんだろう・・・・

ま、それはさておき、僕が訪れた時はそういった作品はなかったんですよね。

んで、それはなんでかっていうと、

 2代目の当主がセクハラで逮捕されっちゃた(笑)

んですって。

自分の作ったセクハラ地獄に落ちる羽目になるのかしら・・・・

見たかったなあノーパンしゃぶしゃぶ地獄・・・・

Yuda、石川のソウルフードを食す。

小松駅に帰り、おなかもすいてきたころなので、Airbnbのホストさんが「石川のソウルフード」と称した「8番ラーメン」なるものを食しました。

この8番ラーメンは、石川で知らない人はいないらしく、海外出店もしているらしいんですね。

写真 2014-04-01 18 13 11

ありました。8番ラーメン小松店。

写真 2014-04-01 18 22 24

野菜こく旨ラーメンを注文しました。いただきます。

む・・・!これは! 昔お母さんが作ってくれた冷やし中華の麺に似てる!!

なんというか、めちゃくちゃおいしいというわけでは無いのですが、たまに食べたくなる懐かしい味でした。

次はAirbnbで宿泊編です。

写真 2014-04-01 18 09 12